Skip to content →

北海道のマスコットキャラ大図鑑 VOL.2

北海道のマスコットキャラクター、全キャラご存知ですか?
この企画は、北海道各地域の愛らしいキャラクターたちの存在 全 網 羅 を目指しながら、「キャラクターたちは地域の看板」という意識の下、キャラクターを通してその地域のことに詳しくなれる図鑑を作るのが目標の企画です。
キャラたちのことを知れば、北海道の地理に詳しくなれる!かもしれない!




 松前郡福島町『するめ〜』くん

福島町のマスコットキャラ『するめ〜』
  • 名前 するめ~
  • 性別 男の子
  • 好きなもの ちゃんこ、いか刺し
  • 苦手なもの 雨、湿気
  • 趣味 日向ぼっこ(天日干し)
  • 口癖 ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ、うぉぉぉ!!

    (上記、福島町観光協会 公式HP内特設ページ『するめ部屋』より抜粋)

 

北海道は道南、ひし形の尻尾の部分に位置する、福島町のマスコットキャラクター『するめ~』を紹介します!

するめ~とともに町を盛り上げる観光協会の方に、するめ~が誕生した経緯を伺ったところ、

「『するめ~』は福島町を、生産量最大級であるスルメ、唯一横綱を2名輩出した町を、ともにPRするために誕生しました」とのこと。

函館の名産といえばイカで、するめ~の好物「イカ刺し」と同じく、スルメも有名ですよね。函館スルメは、その多くが福島町の加工場で生産加工されているので、生産量最大級というのも納得です。

様々なキャラクターがいる中で、イカをベースにしているキャラを複数お見かけしますが、このキャラクターはイカではありません。

彼は『スルメ』です。

「スルメ」と「イカ」の違いは干物か原材料か。つまり「するめ~」は乾燥させたイカなのでございます。
姿はスルメなのに、好物が「イカ刺し」?! と注目しましたが、

「スルメの妖精的なアレなので、イカやスルメを食べても共食いにならない(公式HP『するめ部屋』より抜粋)」んだとか。じゃあ大丈夫ですね!

なんといってもスルメはお酒の肴の代表格!お酒好きにはたまりませんね~。もちろん「イカ千本」も美味しいですが、ゲソ(イカ足)のついた本場のスルメは、朝収穫された生イカを材料にしているため、別格の旨さです。プチも好きです、ゲソ。

いつもと違った肴と共に、仕事の疲れを癒しませんか。
福島町観光協会HPで通販ページがありますので要チェックです!

そして前述にある「横綱二人」とは、『横綱千代の山・千代の富士』のこと。相撲をよくご存知でない方でもご存知の有名な横綱二人を輩出されているのです。すごい!

観光協会の方にするめ~の取材をしたところ、するめ~本人も千代の富士に憧れているため、地元福島町にある「横綱千代の山・千代の富士記念館」に行っては、写真や映像を見に行っていると教えてくださいました。地元愛に溢れている。

相撲好きだから、するめ~もまた、おしゃれな化粧まわしをつけているんですね。

するめ~は福島町以外では、町外のキャラクターイベントや、2015年末に開業予定の北海道新幹線の開業イベントに姿を現してくれるそうです。
北海道新幹線周知のイベントは北海道各地で行われているので、道内お住いの方はもしかしたらお近くのイベントでも会える、かも?!


福島町観光協会 公式HP
住所:北海道松前郡福島町字福島820
「するめ部屋」は公式HPから!
※キャラクター画像及びプロフィール内容は、福島町観光協会から許可をいただき転載しております。著作権は観光協会及び町に帰属し、当サイトから無断で転載することを固く禁じます。

Published in 企画