Skip to content →

みんながhappyになる方法



こんばんは。
戸田です。


ブログの更新止まっていました。
何故ならば、ついこの間完成した念願のネタ箱。
そこから鬼のように面倒くさい内容を引いてしまった上、
残りもそういう節があると知ってビビっていました。



戸田、ビビっていました。



皆に気づかれないように、
このまま5億年ほど放置して
新しいブログでも始めようかと考えたのですが、




思い届かず。

あえて名前は出しませんが、

職場のオンリーウーマンこと
ヒップでデスクをデストロイヤーさんに
無理やり引かされて今ここに至るわけです。



1 8 7 8 2 !   (小学校のころ電卓遊びで覚えた暗号)




さて、そんな絶体絶命の状況の中

戸田が引いたネタとは。



S__36560937



字汚っ・・・・


結果的に内容はgoodですが、書いた人間から
消化試合のようなモチベーションの低さを
感じますね。非常にイケない事だと思います。




戸田はこのお題、
確かな自信を持って答えられるのですが
肝心の受け取り手の熱量が全く感じられないです。






せっかくなら本当に迷い悩んでいる方にこの仕事時間を使いたい。
迷い悩んでいる人のためにこのヒラメキと発信の場を使用したい。





それなのに。

非常によろしくない。

ひょっとするとこの人は
書いた瞬間に蒸発して消えたのではないかと
そんな印象すら覚えます。






まあ、言葉というのはぶつけられると
生まれてしまうものです。

この質問に対する答えも
思い浮かんでしまったので、
ここに記します。








みんながhappyになる方法は






【近所の飲食店が無料になる。】 です。






『お店の人が幸せじゃないじゃん』とか言い出す
ひねくれた野郎がいそうなので先に言っておきますが





その人だって仕事後に
美味しいものが無料で食べれるとなったら
happy!でしょうが。




皆平等とは一言も書いていない。
少しでもhappyを感じればいいのです。
例え新人が泣いて次の日から飛ぶほどに忙しくても。



その後の幸せの為に
走るのだ人間よ。

おっと。終業時間だ。
帰ります。

おやすみなさい。

Published in ブログ