Skip to content →

背中合わせの体育座り

S__36724774






ネタ箱に入っていなかったら
一生書かないであろうお題。



こんな機会を与えてくれてありがとう。







まず書くにあたって予備知識は必要なもので。


「コンサドーレのユニフォームだよなあ」とか
「今日は風もあるから傘より絶対いいよなあ」とか


程度の知識しかない戸田は

ウィキペディアさんに
お世話になることになりました。







まず最初にひとつ。

河童って妖怪だったんですね。

実在する動物だと思って調べ始めたのですが
調べれば調べるほどに
とんでもない悪行を重ねるカッパに

ただただ恐怖を感じています。







皆さんこの先は夜に読むのはおすすめしません。






1、カッパは人を殺して肝を食べる。

この時点で結構普通に恐ろしいです。

尻子玉と呼ばれる抜かれると死ぬ臓器を
抜かれるそうですが、もう少し詳しく調べると
尻子玉を抜かれると「ふぬけ」になるとも書いてありました。

どっちだよ。落差激し過ぎだろう。






2、緑バージョンと赤バージョンがいる

赤くて人の肝食べてたら完全にタダの怖い化物です。
夜道で会いたくないし、日中も会いたくない。
怖すぎてハロウィンでも受け入れられなさそう。





3、カッパには肛門が3つある

何の為に・・・。と呆れましたが
よく考えるとそれだけ人間の肝を食べるのだと
解釈できます。





一つだとペースが間に合わないってことですもんね。




とんでもねえ。






そんなペースで糞にされたら
人間の肝も報われません。



もっと栄養を噛み締めろよ。








わかっていただけましたか。





かいけつゾロリでヘディングに失敗して
皿を撃砕されていたカッパのイメージと違います。




ああ、かいけつゾロリに出てるってことは
やっぱり妖怪だったんだなあ。

妖怪の回だった気がするもんなあ。









さて、書くのは面倒くさいですが
調べて勉強しながら書いたところ
正直なかなか面白かったです。


何度か声に出して笑ってしまうようなことも書いてあったので
お時間ある方は調べてみてはいかが。






今日はもう終業時間なのでこのへんで。



ごきげんよう

Published in ブログ