Skip to content →

鎖で縛り付けられたブログである。

グッドアフタヌーンですね。
戸田です。








前回の更新で、
大きな困難を回避して
見事に記事を書き上げた戸田でございましたが。


ネタ主の構想から大きく外れた内容となってしまった為、
なんと書き直しの指令を受けてしまいました。







なんともおかしな話か。








そもそもブログというものは

個人の自由な思想を自由な形で書くべきところで
あると思うわけです。



ネタ箱もその中のアクセントのひとつとして、

「選択肢」 としてお願いしていたのですね。













それをいつしか
30手前の大人たちががっちりとスクラムを組んで
選択肢以外の穴を全て埋めてしまうことになった。







これはいかん。とてもいかん事です。






23歳の若者が自分の武器(屁理屈)で
世間の荒波と戦う様を
これでもかと表現してみせた
良い記事であったのに。












よってたかって即席のレールを作って
戸田が顔を出してアホなことをするブログにしようとしてくるのです。










そういうブログは確かに面白いけど
あれは多大なカリスマ性と振り切れたキャラがあるからこそ
馴染むのだと戸田は考えるわけです。






中途半端な自分のような人間がやってもきっと寒いのだ。
























ああ、恐ろしい。
自分の未来が嘆かわしい。







消耗品。エクスペンダブルズ。



エクスペンダブルズは格好いいけど彼らとはステージが違いすぎる。










シルベスタスタローンが仲間を助ける為に銃弾の中を奔走するのに対して
戸田は読者10人のブログのためにゴミを探している。



そりゃあ卑屈にもなりますよ。なりますとも。












卑屈な文章書きの戸田です。

企業のSNSやコピーで卑屈な文章が必要な際には是非ともお声掛けください。
無料でやります。











いつの日か、シルベスタスタローンを卑屈な文章で苦しませる役が来たら報われるでしょう。
それまで豆乳でも飲んでゆっくり待ちます。






S__38576133




と、うだうだ書きましたが実は楽しみだったりします。
これに2日ほどかけてやろうと考えています!







やるからにはいいもの作りたいですね!











では!







ねたがみさん


画像はブログを書き終えた瞬間にネタ箱を差し出してくる
ぷちさん。



戸田のことを淡々とブログを書く家畜だと思っており、
主にスクラムの右サイドを担当しています。








弱点は焼肉屋にある低めの換気扇。

あれがあればしこたま頭をぶつけるので、
戸田が物書きとして大成したら彼女の行動範囲にこれでもかと換気扇を用意する所存です。

Published in ブログ